地元食材にこだわり抜いた、手作り心づくしの郷土料理

オリックス・バファローズ春季キャンプ2018の周辺おすすめ情報。こじんまりとした店内の壁にはオリックスの選手や監督のサインがずらり。食材は地元産にこだわり、看板メニューの串焼きを中心に地頭鶏の炭火焼きやチキン南蛮など郷土料理も豊富。アットホームな店内で味わう、女将手作り心尽くしの手料理に舌鼓。

「春にオープンしたので『はるちゃん』なの」と女将の黒木絹代さん。カウンターと小上がり、座敷のこじんまりとした店内はアットホームな雰囲気で、壁にはオリックスの選手や監督のサインがずらり。食材は地元産にこだわり、看板メニューの串焼きを中心に地頭鶏の炭火焼きやチキン南蛮など郷土料理も豊富。店の大将が球団関係者と親交があったことから、オリックスの選手やコーチ、監督などが頻繁に来店するようになったとか。

人気メニューはチキン南蛮(¥850)地頭鶏の炭火焼(¥1,500)串の盛り合わせ(¥1,200)。店のオススメはその日の仕入れによって千変万化。この日は地頭鶏のたたき(¥650)さんまの炭火焼(¥500)紅ずわいがにのグラタンコロッケ(¥600)など。アットホームな店内で味わう手作り心尽くしの手料理。ランチもやっています。

店舗情報

串焼はるちゃん
  • 宮崎市中央通6-9 ウエストビル1F
  • 11:30~13:30
    18:00~4:00
  • 日曜(祝日の場合は翌日)
  • 0985-20-1656

アクセス・タクシー料金検索

このページのトップへ

プレミアコースのご案内 ログイン

最大62日間無料お試しアリ!!

新規会員登録はこちら

【ご利用可能なカード会社】

いつもNAVIの季節特集
関連サービス
Copyright(C) 2018 ZENRIN DataCom CO.,LTD. All Rights Reserved.