ビジネスアカウント利用規約

はじめに
この利用規約(以下「本規約」)は、株式会社ゼンリンデータコム(以下「当社」)が運営する本サービス(第1条第2項に定義する)を利用するためのアカウント取得に関する条件を定めたものです。本規約は、アカウントを取得したユーザー(第1条第8項に定義する)すべてに適用されます。本サービスへの登録により、ユーザーは本規約に同意したものとみなされます。ユーザーが本規約に同意しない場合、本サービスを利用することはできません。また、当社が本規約以外に本サービスや当社サイト上で掲載するヘルプや諸規定等は、本規約の一部を実質的に構成するものとします。

第1条 定義

本規約において使用する用語は、以下の各号に定めるとおり定義されるものとします。

  1. 「本サービス」とは、無償、有償を問わずアカウントを取得することにより利用することができる、当社が提供する各種サービスをいいます。
  2. 「本システム」とは、当社が管理運用する、本サービスを提供するためのシステムをいいます。
  3. 「アカウント」とは、本サービスを利用するために必要なIDであり、会員登録申込者(第2条に定義)からの申し込みにより当社が発行する。
  4. 「パスワード」とは、アカウントを利用する際に必要となる、真正なアカウントの保持者であることを確認するための文字列をいう。
  5. 「ユーザー」とは、第2条で定めるアカウントの取得(会員登録)を行った者をいいます。
  6. 「有料サービス」とは、ユーザーの選択により、本サービス内で利用できる有料のサービスをいいます。

第2条 アカウントの取得(会員登録)

  1. 本サービスを利用するために会員登録の申込みを行う者(以下「会員登録申込者」)は、登録前に本規約全てに同意した上、当社が定める所定の方法で会員登録の申込を行うものとします。また、会員登録申込者は、当社に提供する情報が常に正確で最新のものであることに同意するものとします。
  2. 会員登録は、当社が当社の基準により登録の可否を判断し承諾することをもって、会員登録が完了したものとします。
  3. 当社は、次の各号のいずれかに該当する合は、会員登録申込者へ理由を開示することなく、会員登録を承認しないことができるものとします。また、既に会員登録が承認された者については会員登録の取り消しを行うことがあります。それにより会員登録申込者または第三者が被った損害に関し、当社は一切の責任を負いません。
    1. 会員登録事項の全部又は一部に虚偽、誤記または、誤解を生じさせる事実、情報があった場合
    2. 過去に本サービス、当社が提供する他のサービスの利用の登録を取り消された者である場合
    3. その他、会員登録を承認することが、本サービスの運営・管理上不適当であると当社が合理的に判断する場合
  4. 会員登録申込者は、会員登録が完了した時点から、本サービスを受けることが出来るものとします。

第3条 アカウントの削除

  1. ユーザーは、当社が定める手続きに従いアカウントの削除(退会)手続きを行うことにより、いつでもアカウントを削除することができるものとします。
  2. 当社は、ユーザーが次の各号のいずれかに該当する場合は、理由を開示することなく、当該ユーザーのアカウントを削除または、アカウントの利用を停止させることができるものとします。
    1. 本規約に違反した場合
    2. ユーザーが他の利用者又は第三者または当社に損害を与える危険があると判断した場合
    3. 会員登録後に内容変更が生じた際にユーザー自身が登録変更を行わなかった場合
    4. その他当社が不適切だと判断した場合

第4条 利用料

  1. アカウントの取得(会員登録)は無償とします。
  2. 本サービスの利用料はサービス毎に定めるサービスにかかる規約によるものとする。
  3. アカウントの取得及び本サービスの利用には、電気通信事業者等所定の通信料、インターネットプロバイダによるインターネット接続料、電気代等、ユーザーが本サービスを利用するための環境が必要となり、当該本サービスを利用するための環境にかかる費用は、ユーザーが全額負担するものとします。
  4. 本サービス内における有料サービスの利用に関し、ユーザーと通信事業者、クレジット会社等(決済会社を含む)との間で紛争が生じた場合は、ユーザーの責任と費用においてこれを解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。

第5条 遵守事項

ユーザーは、アカウントの取得、アカウントの利用、本サービスの利用に関し、以下の事項を遵守するものとします。

  1. 本規約及び当社が別途定める本サービスの操作方法、操作上の注意事項等に従うこと。
  2. 有償又は無償を問わず、また、譲渡、使用許諾、送信その他方法及び形態の如何を問わず、本サービスを第三者に利用させないこと。また、本規約にかかるいかなる権利又は義務を担保に供しないこと。

第6条 承諾事項

ユーザーがアカウントの取得及び本サービスの利用に際し、第三者との間で何らかの問題、紛争等が発生した場合、ユーザーは一切の自らの責任と費用においてこれを解決し、当社に対し何らの損害、損失、費用を生じさせないこと。

第7条 禁止事項

  1. ユーザーは、本規約に基づいて禁止される他の事項に加え、アカウントの取得、本サービスの利用にあたって以下各号の行為を行ってはならないものとします
    1. 法律、法令、公序良俗または本規約に反する行為もしくは、反する恐れのある行為、または、これらの行為を教唆、誘引、勧誘、幇助、助長する行為
    2. 本システムに不正アクセスして、本サービスの内容を改ざんする行為
    3. 当社による本システムの円滑な運用を妨げる行為
    4. 本サービスを通じて若しくは本サービスに関連して有害なコンピュータソフトウェア等を使用、送信又は提供する行為
    5. 本サービスを不正に利用又は使用する行為
    6. 当社又は第三者を誹謗中傷する行為並びに名誉毀損となる行為及びそのおそれのある行為
    7. 人種、民族、性別、社会的身分、宗教、信条等について、差別につながるまたは、差別を助長する行為
    8. 当社又は第三者の財産、知的財産権、その他の権利及び利益を侵害する行為及びそのおそれのある行為
    9. 国家の統一、完全性、防衛、安全保障または主権を脅かす行為、対外国との友好関係や公の秩序を脅かす行為、法令に違反する行為の実行を誘引する行為、違法行為の捜査を妨げる行為、外国を侮辱する行為
    10. 他人になりすまして、ログインする行為
    11. 第三者の個人情報を当社および当該第三者の事前の同意を得ることなく、取得、蓄積、保存、販売、頒布、公開、その他の利用するために本サービスを利用する行為
    12. 上記の一に該当する行為を惹起又は助長する行為
    13. その他、当社がアカウント及び本サービスの運営管理上不適当と判断する行為
  2. ユーザーが、前項各号に違反することによりユーザー自身及び第三者に損害が生じた場合、当社は、これを賠償する責任を一切負いません。

第8条 アカウントの停止

当社はユーザーが前条のいずれかに該当した場合、当社が必要と判断した場合、当該ユーザーのアカウントを、理由を明示することなく停止(一部又は全部、若しくは一時的又は恒久的を問わない)することができるものとします。

第9条 個人情報の取扱い

アカウントの取得及び本サービスの提供における個人情報の取扱いについては、当社が別途定める「プライバシーポリシー」および「個人情報の取り扱いについて」によるものとします。

第10条 本規約の改定

当社は、ユーザーへ事前に通知することなく、いつでも本規約を改定できるものとします。なお、本規約の改定通知は、当社サイト上等で行われることがあります。ユーザーは改定内容に同意いただけない場合、直ちにアカウントを削除してください。改定後もユーザーがアカウントの保持を継続した場合は、改定内容に同意いただいたものとみなします。

第11条 一般条項

  1. ユーザーは、本規約に基づく権利又は義務を他に譲渡し又は担保に供してはならないものとします
  2. 本規約は、本サービスの利用に関するユーザー及び当社間における合意のすべてを規定したものであり、両者の書面による合意がない限り、他のいかなる契約条件にも優先するものとします。
  3. ユーザー及び当社間で本規約の解釈その他につき疑義又は紛争が生じた場合には、両者は誠意をもって協議し解決に努めるものとします。
  4. 本規約に記載のない事項については、当社の判断によるものとします。
  5. 本規約の準拠法は、日本法とします。
  6. 本サービスに関連して、訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

2018年10月9日制定以上

このページのトップへ

Copyright(C) 2018 ZENRIN DataCom CO.,LTD. All Rights Reserved.