カープ選手のお墨付き!沖縄そばの麺を使った広島お好み焼き

広島東洋カープ春季キャンプ2019の周辺おすすめ情報

沖縄で本格的な広島お好み焼きを味わえる「赤いへるめっと」。その情報がコザでキャンプを行う広島カープの選手たちの耳にも入り、春季キャンプの期間中、広島の味が恋しくなった選手の皆さんが、足しげく通うようになったのだという。お店を訪れると、まず入り口ドアの正面の壁にびっしりとカープ選手のサインが。入店前から間違いなくテンションが上がります。

おすすめは上記写真の、モチとチーズがたっぷり入った「モッチーズ焼き」(930円)。麺は“広島麺”か“沖縄そば”から選べます。「初めての方は是非沖縄そばを試してみて欲しい。」とオーナーの石川さん。小麦の香りがお好み焼きの生地とベストマッチです。

その他、小麦粉を使わずにシンプルに焼き上げた「とんぺい焼き」(650円)も是非オーダーしたいマストメニューです。

カープ選手のサイン色紙が壁1面に飾られています

壁に書かれた黒田元投手のサインはお客さんに触られすぎて消えかかってしまったそう

店舗情報

赤いへるめっと
  • 沖縄市比屋根1-14-16 グランシャトレデン1F
  • 火曜~木曜 18:00~25:00
    金曜・土曜18:00~26:00
    日曜18:00~24:00
  • 月曜(祝日の場合は営業)
  • 098-989-1857

アクセス・タクシー料金検索

広島東洋カープ のキャンプ地周辺のおすすめ情報

このページのトップへ

プレミアコースのご案内 ログイン

最大62日間無料お試しアリ!!

新規会員登録はこちら

【ご利用可能なカード会社】

いつもNAVIの季節特集
関連サービス
Copyright(C) 2003-2019 ZENRIN DataCom CO.,LTD. All Rights Reserved.