1956年創業 沖縄で最初のタコス店

広島東洋カープ春季キャンプ2019の周辺おすすめ情報

沖縄でタコスを最初に販売したといわれている「チャーリー多幸寿」の1号店。豊富なメニューの中で、一番人気はビーフタコス・チキンタコス・ツナタコスがセットになった上記写真の「タコス3ピースコンボ」(690円)。創業者・チャーリーさんのオリジナルレシピで作られたシェル(皮)は、アメリカのハードシェルとメキシコのソフトシェルの中間で、形を残したまま柔らかさを保つ絶妙な食感です。具材をしっかりと包んでくれて、食べやすいところもポイントです。お店オリジナルのホットソースは、スパイシー・ミックス・マイルドから選べるので、辛い物が大好きな方から苦手な方まですべての方の舌に合うこと間違いなし。レタスが多くてヘルシーなところも特徴のひとつです。タコスは1ピース(250円)からオーダーでき、テイクアウトも可能です。

チャーリーズタコライス(690円)もタコスと並んで人気のメニューで、タコス同様ソースの辛さを選べます。タコスとタコライスが両方味わえる「チャーリーセット」もおすすめです。

店舗情報

チャーリー多幸寿(タコス)
  • 沖縄市中央4-11-5 中央パークアベニュー
  • 11:00~21:00
  • 木曜(祝日の場合は営業)
  • 098-937-4627

アクセス・タクシー料金検索

広島東洋カープ のキャンプ地周辺のおすすめ情報

このページのトップへ

プレミアコースのご案内 ログイン

最大62日間無料お試しアリ!!

新規会員登録はこちら

【ご利用可能なカード会社】

いつもNAVIの季節特集
関連サービス
Copyright(C) 2019 ZENRIN DataCom CO.,LTD. All Rights Reserved.