九州産のお肉と新鮮な野菜、こだわりの自家製ダレが自慢の焼肉店

広島東洋カープ春季キャンプ2019の周辺おすすめ情報

日南市の天福球場のそばに位置する「百野焼肉」は、カープやライオンズの選手たちが、キャンプ中に足しげく通う焼肉店。おすすめは上記写真のカルビ300g・タン100g・ホルモン100g・豚バラ100gの「ファミリーセット」(4900円)驚くほどの山盛りですが、選手は1人1皿くらいペロリと食べてしまうとか。タレはもちろんのことお米も自家製というこだわりぶりで、お肉は宮崎牛にはこだわらず、九州県内のリーズナブルで質の良いお肉を仕入れています。

メニューには載っていない上記写真の「まるごとピーマン」は、新鮮で驚くほど甘いピーマンを生のままかじっていただきます。ここに来たら必ずいただきたいマストメニューです。

ほどよくサシが入った厚切りのロース(950円) 写真は2人前

店内には選手たちのサイン色紙などが多数飾られていて、野球好きならただ眺めているだけでも飽きない空間です。キャンプ期間中には、「天福球場」でうどん、そば、焼き鳥、いなり寿司、巻き寿司などの販売を行うので、球場での利用もおすすめです。

店舗情報

百野焼肉
  • 日南市中平野1-10-9
  • 18:00~22:00
  • 月曜(キャンプ中は休みなし)
  • 0987-23-6829

アクセス・タクシー料金検索

広島東洋カープ のキャンプ地周辺のおすすめ情報

このページのトップへ

プレミアコースのご案内 ログイン

最大62日間無料お試しアリ!!

新規会員登録はこちら

【ご利用可能なカード会社】

いつもNAVIの季節特集
関連サービス
Copyright(C) 2003-2019 ZENRIN DataCom CO.,LTD. All Rights Reserved.