選手も多数来店中! 多種多様なオリジナル沖縄そばを味わおう

中日ドラゴンズ春季キャンプ2018の周辺おすすめ情報。とろっとくずれる軟骨ソーキ。すっきりした味わいの豚骨スープ。コシがあってもっちもちの自家製麺。この三者のバランスが絶品のソーキそばは、野球選手はもちろん観光客や地元の人たちからも長く愛され続けている味。

お箸で持つと、とろっとくずれる軟骨ソーキ。そしてすっきりした味わいの豚骨スープの中には、コシがあってもっちもちの自家製麺が!この三者のバランスが絶品のソーキそばは、野球選手はもちろん観光客や地元の人たちからも長く愛され続けている味です。

「ついさっきもヤクルトの選手が来てたよ」と、気さくな笑顔で教えてくださったのは店主の盛岡さん。キャンプ前に自主トレで来ている選手たちもよく訪れるそう。運が良ければバッタリ!なんてことも…!?

大人気なのは、普通麺・よもぎ麺・黒米麺など複数ある自家製麺の創作オリジナルそば。「お客さんも自分も飽きないように、よそでは食べられないメニューをいつも考えてますよ」という盛岡さんとの言葉通り、黒米の独特の風味が新鮮な「冷やし黒米トロロそば(中)(690円)」や、田芋の茎や葉を使った『ムジそば』、マーボ風・タコス風の『トーフそば』に『納豆そば』などオリジナルの沖縄そばを楽しめます。

店名の「てだこ」とは「太陽の子」の意。沖縄では「てだ」を太陽、「こ」は子供。「色んなお客さんとおしゃべりするのが何よりも楽しい」と笑う奥さんの笑顔も大らかでとっても素敵です。日常を忘れてゆったりとした沖縄時間を満喫できる、アットホームな食堂です。

店舗情報

てだこそば
  • 浦添市仲間1-2-2
  • 11:00~20:00
    (売り切れ次第終了)
  • 月曜
  • 098-875-5952

アクセス・タクシー料金検索

このページのトップへ

プレミアコースのご案内 ログイン

最大62日間無料お試しアリ!!

新規会員登録はこちら

【ご利用可能なカード会社】

いつもNAVIの季節特集
関連サービス
Copyright(C) 2018 ZENRIN DataCom CO.,LTD. All Rights Reserved.