059-227-3632
〒514-0004 三重県津市栄町3丁目

蓮光院(初午寺)の施設情報

蓮光院(初午寺)の画像

馬頭観世音菩薩は聖徳太子自ら刻んだ真言宗御室派の寺で、通称「津の初午さん」。創建は614年。聖徳太子の開基と伝えられ、本尊の馬頭観世音菩薩は太子42歳の厄年に自ら刻んだとされる。そして国の重文・大日如来坐像と阿弥陀如来坐像との三尊は3月初午の日に開帳され、厄除け祈願の参拝者で賑わう。

公式サイトで詳細を見る

アクセス 伊勢自動車道津ICから約10分
JR津駅から徒歩約3分
駐車場 なし
料金 寸志

蓮光院(初午寺)の施設情報提供

蓮光院(初午寺)の基本情報

施設名 蓮光院(初午寺)
住所

〒514-0004 三重県津市栄町3丁目

電話番号 059-227-3632
ジャンル

神社・寺・教会
寺院・神社・神宮

蓮光院(初午寺)のアクセス情報

最寄り駅

津・久居の駅一覧

最寄りのバス停

蓮光院(初午寺)のタクシー料金検索

このページのトップへ

プレミアコースのご案内 ログイン

最大62日間無料お試しアリ!!

新規会員登録はこちら

【ご利用可能なカード会社】

いつもNAVI特集
tredina
ヘア、まつげ、エステ、ネイル、リラクなど、全国の美容院からお気に入りの店舗を検索。
津・久居を観光するならtabico
話題の旅ネタやおすすめの週末おでかけ・デート情報を毎日更新!tabicoで最高の休日を楽しもう!
女子旅タイプ診断
5つの質問であなたの女子旅タイプを診断!タイプに合わせたあなただけのおすすめ旅スポットと旅プランも一緒にご案内♪
Copyright(C) 2003-2020 ZENRIN DataCom CO.,LTD. All Rights Reserved.