品川燈台(博物館明治村)の施設情報

品川燈台(博物館明治村)の画像

フランス技術者が造った現存最古の洋式燈台明治時代の建築物や資料を保存・展示している野外博物館「博物館明治村」に建つ建造物で、1870年に江戸防備のため造られた人工島・品川台場の第ニ台場に建てられた燈台。建設はヴェルニー首長をはじめとした、フランス人技術者によるもの。高さ約9mの円筒形のレンガ造りで、金属部、ガラスはフランス製。現存最古の貴重な洋式燈台だ。

公式サイトで詳細を見る

営業時間 10:00-17:00
季節により異なる
定休日 12月~2月の毎週月曜、メンテナンス休あり
アクセス 中央自動車道小牧東ICから約10分
名古屋鉄道犬山駅からバス約20分、明治村下車、徒歩すぐ
駐車場 なし
料金 大人 1700円、大学生 1300円、高校生 1000円、小学生 600円、中学生 600円
シニアは1300円。未就学児は無料。
カード カード利用可

品川燈台(博物館明治村)の基本情報

施設名 品川燈台(博物館明治村)
住所

愛知県犬山市字内山

電話番号 0568-67-0314
ジャンル

名所・百選・100選
名所・観光地等 / 歴史的建造物 / 碑・遺跡・その他史跡

品川燈台(博物館明治村)のアクセス情報

最寄り駅

瀬戸・春日井・小牧・犬山の駅一覧

最寄りのバス停

品川燈台(博物館明治村)のタクシー料金検索

このページのトップへ

プレミアコースのご案内 ログイン

最大62日間無料お試しアリ!!

新規会員登録はこちら

【ご利用可能なカード会社】

いつもNAVI特集
tredina
ヘア、まつげ、エステ、ネイル、リラクなど、全国の美容院からお気に入りの店舗を検索。
大府・刈谷・知多半島を観光するならtabico
話題の旅ネタやおすすめの週末おでかけ・デート情報を毎日更新!tabicoで最高の休日を楽しもう!
女子旅タイプ診断
5つの質問であなたの女子旅タイプを診断!タイプに合わせたあなただけのおすすめ旅スポットと旅プランも一緒にご案内♪
Copyright(C) 2003-2019 ZENRIN DataCom CO.,LTD. All Rights Reserved.