0594-78-3521
 三重県いなべ市北勢町川原2913-1

石造宝篋印塔の施設情報

石造宝篋印塔の画像

北条時宗の姪の供養塔南北朝時代の仏塔で、高さは85cm。奈良時代の高僧として知られる行基が養老山地の北の麓に開山したと伝えられる「東林寺」の境内に位置している。境内の本堂脇の一角に安置されている。鎌倉幕府の執権・北条時宗の姪で、美濃の守護だった土岐頼貞の妻を供養するために設置されたとされている。三重県の文化財に指定されている。

公式サイトで詳細を見る

アクセス 東名阪自動車道桑名ICから約30分
三岐鉄道阿下喜駅から車で約25分
駐車場 なし

石造宝篋印塔の基本情報

施設名 石造宝篋印塔
住所

三重県いなべ市北勢町川原2913-1

電話番号 0594-78-3521
ジャンル

神社・寺・教会
寺院・神社・神宮

石造宝篋印塔のアクセス情報

最寄り駅

桑名周辺の駅一覧

最寄りのバス停

  • 周辺20km以内にバス停はありません。

石造宝篋印塔のタクシー料金検索

  • 利用可能なタクシー会社がありません。

このページのトップへ

プレミアコースのご案内 ログイン

最大62日間無料お試しアリ!!

新規会員登録はこちら

【ご利用可能なカード会社】

いつもNAVI特集
tredina
ヘア、まつげ、エステ、ネイル、リラクなど、全国の美容院からお気に入りの店舗を検索。
桑名周辺を観光するならtabico
話題の旅ネタやおすすめの週末おでかけ・デート情報を毎日更新!tabicoで最高の休日を楽しもう!
女子旅タイプ診断
5つの質問であなたの女子旅タイプを診断!タイプに合わせたあなただけのおすすめ旅スポットと旅プランも一緒にご案内♪
Copyright(C) 2003-2019 ZENRIN DataCom CO.,LTD. All Rights Reserved.