029-273-0111
 茨城県ひたちなか市和田町2丁目

水門帰帆の碑の施設情報

水門帰帆の碑の画像

徳川斉昭が選んだ名所を示す碑「水戸八景」のひとつを示す石碑で、「水門帰帆」という文字と、副碑には、1938年に建てられた藤田東湖の七言絶句が刻んである。かつて碑のある高台からは、東に太平洋、南に鹿島灘、西に筑波山、遠くは日光の連山を眺望でき、那珂川の白い帆の出船・入船を見降ろせた。水戸八景は、水戸藩主・徳川斉昭が選んだもので、この地は、「水門の帰帆高楼に映ず」と詠われている。なお、それぞれ八景の地には、1834年に斉昭自筆の文字を刻んだ碑が建てられ、現在残る八景の碑はどれも当時のもの。

アクセス 東水戸道路ひたちなかICから約15分
ひたちなか海浜鉄道殿山駅から徒歩約5分
駐車場 なし
※備考那珂湊保健相談センター駐車場利用可

水門帰帆の碑の基本情報

施設名 水門帰帆の碑
住所

茨城県ひたちなか市和田町2丁目

電話番号 029-273-0111
ジャンル

名所・百選・100選
名所・観光地等 / 歴史的建造物 / 碑・遺跡・その他史跡

このページのトップへ

プレミアコースのご案内 ログイン

最大62日間無料お試しアリ!!

新規会員登録はこちら

【ご利用可能なカード会社】

いつもNAVI特集
tredina
ヘア、まつげ、エステ、ネイル、リラクなど、全国の美容院からお気に入りの店舗を検索。
日立周辺を観光するならtabico
話題の旅ネタやおすすめの週末おでかけ・デート情報を毎日更新!tabicoで最高の休日を楽しもう!
女子旅タイプ診断
5つの質問であなたの女子旅タイプを診断!タイプに合わせたあなただけのおすすめ旅スポットと旅プランも一緒にご案内♪
Copyright(C) 2019 ZENRIN DataCom CO.,LTD. All Rights Reserved.