0972-62-2717
 大分県臼杵市福良平清水134

龍原寺三重塔の施設情報

龍原寺三重塔の画像

大工の守り神・聖徳太子を祀る塔浄土宗総本山知恩院の末寺として創建された龍原寺の境内に、10年の長い歳月をかけて竣工された三重の塔。地元の臼杵で名工といわれた高橋団内が設計したもので、大工の守り神として信仰されている聖徳太子を祀っている。軒下の柱との境に、ユニークな顔をした鬼の像が屋根を支えている。江戸期の木造三重の塔としては、九州に2つしかない貴重なもので、県指定有形文化財に指定されている。

公式サイトで詳細を見る

営業時間 拝観自由
定休日 年中無休
アクセス 東九州自動車道臼杵ICから約10分
JR上臼杵駅から徒歩約5分
駐車場 なし
料金 拝観無料

龍原寺三重塔の基本情報

施設名 龍原寺三重塔
住所

大分県臼杵市福良平清水134

電話番号 0972-62-2717
ジャンル

名所・百選・100選
名所・観光地等 / 歴史的建造物 / 碑・遺跡・その他史跡

このページのトップへ

プレミアコースのご案内 ログイン

最大62日間無料お試しアリ!!

新規会員登録はこちら

【ご利用可能なカード会社】

いつもNAVI特集
tredina
ヘア、まつげ、エステ、ネイル、リラクなど、全国の美容院からお気に入りの店舗を検索。
大分を観光するならtabico
話題の旅ネタやおすすめの週末おでかけ・デート情報を毎日更新!tabicoで最高の休日を楽しもう!
女子旅タイプ診断
5つの質問であなたの女子旅タイプを診断!タイプに合わせたあなただけのおすすめ旅スポットと旅プランも一緒にご案内♪
Copyright(C) 2003-2020 ZENRIN DataCom CO.,LTD. All Rights Reserved.