元祖名護そば、ここにあり! おしゃれに楽しむ伝統の味

東京ヤクルトスワローズ春季キャンプ2018の周辺おすすめ情報。名護そばの元祖!大正12年創業、超老舗の沖縄そば専門店が守り続けて来た絶品の味。一番人気は「新山ソーキそば(750円)」。じゅーしぃがついた「そばセット(800円)や、三枚肉そばにサラダと刺身、じゅうしぃがつくお得な「そば定食(900円)」もおすすめ。豆腐チャンプルーや野菜チャンプルーの定食も。

琥珀色がなにしろ美しい!やんばる豚とやんばる鶏がベースになったこのスープは、鰹節をブレンドして作られているそう。あくと脂を徹底的に取り除いた透き通ったスープを一口飲めば、あっさりした中にもこくがあり、心も身体も温かくなります。じっくりとろ火で長時間煮込んだお肉は脂っこさゼロで、食べるともう口の中でほろほろ、あっという間にとろけてしまいます。この店の幅の広い平麺は、名護そばの元祖!大正12年創業、超老舗の沖縄そば専門店が守り続けて来た絶品の味です。

店主の寺田光枝さんは、90年以上続く歴史ある新山食堂の3代目。沖縄そばの発祥は明治中期に唐人が那覇で作り始め、その後明治40年に比嘉さんという方が「ベーラーそば」を始めたそう。その1年後に名護でオープンしたのが梅屋というお店。こちらは大正7年に閉店となるも、そこで働いていた山入端(やまのは)さんという方が大正12年に初代「新山食堂」をオープン。戦後、寺田さんのお義母さんが2代目となり、現在へと引き継がれてきたという、すごいバトンを引き継いでいる人なのです!

一番人気は「新山ソーキそば(750円)」。じゅーしぃがついた「そばセット(800円)や、三枚肉そばにサラダと刺身、じゅうしぃがつくお得な「そば定食(900円)」もおすすめ。豆腐チャンプルーや野菜チャンプルーの定食もありますよ!

店舗情報

沖縄そば専門店
新山食堂 港川店
  • 浦添市港川2-12-5
  • 11:00~なくなり次第終了
  • 水曜
  • 098-988-1394

アクセス・タクシー料金検索

このページのトップへ

プレミアコースのご案内 ログイン

最大62日間無料お試しアリ!!

新規会員登録はこちら

【ご利用可能なカード会社】

いつもNAVIの季節特集
関連サービス
Copyright(C) 2018 ZENRIN DataCom CO.,LTD. All Rights Reserved.