素材にこだわり、タレにこだわり、焼きにこだわる男前大将の渾身の焼鳥をどうぞ

東京ヤクルトスワローズ春季キャンプ2018の周辺おすすめ情報。野球選手が足しげく通う浦添の人気焼鳥店。串焼きは1本250円から。毎日35種類以上という品数を、丁寧にじっくり下ごしらえしてタレにくぐらせる。このタレは、開店以来15年以上継ぎ足してきた秘伝のタレだというから驚き!大将の気合と炭火でじっくり焼き上げます。

野球選手が足しげく通う浦添の人気焼鳥店には、東京ヤクルトスワローズの選手たちはもちろん、各球団の選手のサインや写真が壁一面にびっしり並んでいてビックリ!それでもまだまだ飾りきれないほどだそう。実は店主の金城さんも地元の名門・興南高校野球部出身で、後輩にも有名選手がいるそうです。

人気の串焼きは1本250円から。毎日35種類以上という品数を、丁寧にじっくり下ごしらえしてタレにくぐらせる。このタレは、開店以来15年以上継ぎ足してきた秘伝のタレだというから驚きもものき!大将の気合と炭火でじっくり焼き上げます。表面はパリッと、中はジューシー、この見事な焼加減も、実は炭火ならでは。何より「冷凍は使わず生の鶏肉だけ」という大将のこだわりを、ぜひ味わってみてはいかが? 自家製コロッケや豆腐ステーキも根強いファンが多く食べてみる価値あり!お酒好きにオススメなのは泡盛「とりひろオリジナル飲み切り2合ボトル」(1000円)。泡盛も数銘柄とりそろえてあります。

店舗情報

炭火焼鳥とりひろ
  • 浦添市城間4-26-10
  • 17:30~1:00
  • 日曜(たまに祭日)
  • 098-873-0089

アクセス・タクシー料金検索

このページのトップへ

プレミアコースのご案内 ログイン

最大62日間無料お試しアリ!!

新規会員登録はこちら

【ご利用可能なカード会社】

いつもNAVIの季節特集
関連サービス
Copyright(C) 2018 ZENRIN DataCom CO.,LTD. All Rights Reserved.